カラミざかり vol1

NTR超大作「カラミざかり vol1」第2話-JKはオ◯ホに興味がありすぎて…

<画像タップですぐ読めます>

オ◯ホ見せてくれなちゃ憧れの先輩に言っちゃうよ!

 

そんな卑怯な手を使ってでもオ◯ホがみたい

多感な女子高生の性への興味が大爆発

 

オ◯ホでオ◯ニーさせるのにそんなことまでしちゃうなんて

 

いよいよやらしくなってくるカラミざかりに興奮しまくり!

◇◆◇大容量50ページを無料で試し読み◇◆◇



◆◇◆登録なしで今すぐ読めます◆◇◆

オ◯ホな第2話のネタバレ紹介

オ◯ホを買ったと喜ぶ貴史

 

その話を新山と飯田に聞かれてしまう

 

新山はオ◯ホに興味津々…貴史とふざけ合う

 

しかし高成は飯田に聞かれたことに焦って思わず言い訳をしてしまう。

 

その日の水泳の授業中、飯田のエロい水着姿をみて勃起してしまう高成だった

 

放課後貴史と高成が2人で帰っていると後ろから新山と飯田が声をかけてきた

 

オ◯ホを見せろと言ってくる

 

しかも見せなければ貴史の憧れの女の先輩にその事をバラすと脅してまでくる新山

 

そう言われて仕方なく貴史は2人を家に連れて行くことに…

 

部屋に入ってオ◯ホを見せると、それに感動する新山。

 

「うわ〜柔らか!………ねぇ…使ってみてよ」

 

慌ててそんなこと出来るわけないと断るが智乃はしつこく言いよってくる

 

「まぁお前がおかずになって、これ使ってシゴいてくれるなら…なーんちゃ…」

 

「いいよ」

 

「へ!?」

 

そしておかずとしてパンツを見せる新山

 

貴史に早くやるように急かせると貴史は1人だけ見せるのはズルいと言う

 

智乃は「しょーがないな〜」と言いながらパンツをずらしてオマ◯コを見せた

 

「あんまジロジロ見ないでよ。恥ずかしいじゃん。」

公式サイトの立ち読みはこちら

※会員登録の必要はありません

第2話の抜きどころ

新山の恥ずかしさが最大限にありながらもオ◯ニーを見たいという欲求に負けて自分のパンツやオマ◯コを見せるところ!

これがかなりエロいです!

 

新山もただのビッチみたいな女の子だったここまでエロく感じないと思うんですが、見た目は派手なくせにまだ処女のあどけない感じの残る女の子なのが余計にエロさを増幅させます♪

 

見た目派手→でも処女で何も知らない真っ白

→でも興味津々→恥ずかしがりながらマ◯コ見せる

→最高に興奮する!

はい!こういう展開ですねw

 

オマ◯コの見せ方とかもかなり素朴なんですけどそれがさらにエロいんです!

これはキュンキュンしちゃいますね♪

◇◆◇大容量50ページを無料で試し読み◇◆◇

 

◆◇◆登録なしで今すぐ読めます◆◇◆

見た目派手な新山のギャップにやられる

もうこの回は完全にヒロインの飯田を置き去りにして、新山が突っ走った回ですね!

 

でもこの突っ走り役が大事!今後の展開をかなり期待させる重要な役どころ。

 

新山が誰もが持っている性への興味に純粋に突っ走ったからこそ他の3人がこの後の展開に導かれていくのでw

 

でもこの回の新山はマジでエロいです!

 

セクシーバディのお姉さん的なエロさではなく、青い果実がこれから熟していくのを見るような、なんか一皮剥けちゃうっていうエロさがあるんですよ(語彙力ないww)

 

やっぱこういう甘酸っぱい時期の青春ってめちゃくちゃ良いですよね!

 

おそらく誰しもが懐かしさを感じるようなこういう部分のエロさにこれまでの多くの男性も女性もが魅了されて読まれてきたんでしょうね。

 

この作品は本当に女性の読者も多い作品なので、自分の周りでも意外と知ってる人は多かったですね。

 

でもそれも本当に絵の綺麗さ、ストーリー展開の絶妙さからひしひしと人気作家の実力がわかります♪

 

やはり桂あいり先生はすごいです♪

公式サイトの立ち読みはこちら

※会員登録の必要はありません